IEEE 802.11ac

特徴

  • IEEE 802.11acは、無線LANの標準規格の一つで2014年に策定
  • 無線LANの総称であるWi-Fiとしては、第5世代を意味するWi-Fi5と呼ばれる
  • 主な仕様は以下のとおり
    • 利用周波数帯:5GHz
    • チャネル帯域幅:20/40/80/80+80/160MHz
    • 符号化:256QAM
    • 最大同時接続ユーザ:4
    • マルチユーザ伝送技術:マルチユーザMIMO(下りのみ)
    • 1ストリームの伝送速度:433Mbps(80MHz幅の場合)
    • ストリーム数:最大8ストリーム
    • 最大伝送速度:6.9Gbps
    • 多重方式:OFDM

過去問

【出典:ネットワークスペシャリスト試験 平成30年度 秋期 午前2 問12(一部、加工あり)】

 日本国内において、2.4GHz帯の周波数を使用しない無線通信の規格はどれか。

  1. Bluetooth
  2. IEEE 802.11ac
    →正解
  3. IEEE 802.11b
  4. IEEE 802.11g