無線LAN

特徴

  • 無線LANの主な規格は以下の通り
    • IEEE 802.11b:(策定年)1999年、(周波数帯)2.4GHz帯、(最大伝送速度)11Mbps、(最大チャネル幅)22MHz
    • IEEE 802.11a:(策定年)1999年、(周波数帯)5GHz帯、(最大伝送速度)54Mbps、(最大チャネル幅)20MHz
    • IEEE 802.11g:(策定年)2003年、(周波数帯)2.4GHz帯、(最大伝送速度)54Mbps、(最大チャネル幅)20MHz
    • IEEE 802.11n:(策定年)2009年、(周波数帯)2.4/5GHz帯、(最大伝送速度)600Mbps、(最大チャネル幅)20/40MHz
    • IEEE 802.11ac:(策定年)2014年、(周波数帯)5GHz帯、(最大伝送速度)6.93Gbps、(最大チャネル幅)20/40/80/160MHz

過去問

平成30年度秋期 情報処理安全確保支援士試験

【出典:情報処理安全確保支援士試験 平成30年度 秋期 午前2 問20】

日本国内において、無線LANの規格IEEE 802.11n及びIEEE 802.11acで使用される周波数帯域の組合せとして、適切なものはどれか。

 →正解