5(2)認証プロトコル

1(8)③利用者認証
IEEE 802.1X

特徴 IEEE 802.1Xとは、LAN内の利用者認証方式の規格で、不正にネットワークに参加することを防ぐ技術である。 有線LAN、無線LANとも利用可能だが、無線LAN環境における標準の認証機構として利用されている。 […]

続きを読む
5(2)認証プロトコル
SMTP-AUTH

特徴 SMTP-AUTH(SMTP Service Extension for Authentication)とは、SMTP(Simple Mail Transfer Protocol)の拡張機能で、メールクライアントか […]

続きを読む
5(2)認証プロトコル
IEEE 802.1X

特徴 IEEE 802.1Xは利用者認証の方式を定めた規格で、主に無線LAN環境における認証機構として利用されている。 構成要素は以下の3つ サプリカント(supplicant):認証を受けるクライアント オーセンティケ […]

続きを読む
5(2)認証プロトコル
EAP-TLS

特徴 EAP-TLS(Extensible Authentication Protocol – Transport Layer Security)は、認証プロトコルの一つで、サーバ認証にサーバ証明書、クライア […]

続きを読む
5(2)認証プロトコル
DNSSEC

 DNSSECの特徴、過去問例です。 特徴 DNS Security Extensions DNSの正当性を保証するための拡張仕様であり、DNSサーバからの応答にディジタル署名を付加することで、正当な管理者によって生成さ […]

続きを読む