2(3)ネットワーク接続

2(3)ネットワーク接続
VRRPNew!!

特徴 VRRP(Virtual Router Redundancy Protocol)とは、同一のLANに接続された複数のルータやL3スイッチの冗長構成を実現するプロトコルで、デフォルトゲートウェイの障害を回避することが […]

続きを読む
2(3)ネットワーク接続
スパニングツリー

特徴 STP(Spanning Tree Protocol) IEEE 802.1dとして標準化 データリンク層のプロトコル 物理的にループ状のネットワークでは、ブロードキャストストーム(ブロードキャストフレームがループ […]

続きを読む
2(3)ネットワーク接続
フォワードプロキシ

特徴 プロキシ(proxy:代理)は、クライアントとサーバ間の通信を中継する機器 フォワードプロキシは、クライアントの代理として、クライアントからのリクエストをサーバへ送信し、サーバからのレスポンスをクライアントへ送信す […]

続きを読む
2(3)ネットワーク接続
スイッチングハブ(レイヤ2スイッチ)

特徴 OSI基本参照モデルのデータリンク層(レイヤ2)で動作するネットワーク機器 フレームの宛先MACアドレスに基づき、転送するポートを決定する フレームの蓄積機能、速度変換機能や交換機能を持つ 同等の機能を持つものにブ […]

続きを読む